「ロエベ」が代官山 蔦屋書店でポップアップ 手頃な価格の雑貨も

企業タッグポップアップ新作

2018/5/15 (TUE) 10:00

 「ロエベ(LOEWE)」は5月15~28日、1980年代にイビザ島にあったブティック「パウラズ イビザ(PAULA’S IBIZA)」とのコラボ第2弾のポップアップストアを、代官山 蔦屋書店1階にオープンしている。店内外のディスプレーではコラボプリントを用いたカラフルな浮輪(非売品)を飾り、リゾートのような雰囲気を演出。カプセルコレクションのメンズとウィメンズのウエアをはじめ、タオルやポーチ、バッグ、シューズ、「パウラズ イビザ」のビンテージブック(4万1000円)などを販売中だ。価格帯は2万〜37万円と幅広い。中でもバンダナ(2万円)や、貝やヒトデの形をしたチャーム(2万1000円)、ロゴ入りTシャツ(3万7000円)、かごバッグ(5万3000~8万3000円)など、従来のブランドの価格設定よりも手頃なアイテムをラインアップし、新規顧客を獲得を目指す。また、ブランドのフリーペーパー「Eye/LOEWE/You」とブックマーク(しおり)は無料で配布中だ。

 初日の15日は、数量限定で販売した「ロエベ」の水筒付きの「エル・ジャポン(ELLE JAPON)」6月号と、カプセルコレクションのかごバッグなどを求めて、オープンの7時前から来店客の列ができていたという。

■ 「ロエベ」 × 「パウラズ イビザ」ポップアップストア
日程:5月15~28日
時間:9:00〜21:00
場所:代官山 蔦屋書店2号館1階建築デザインフロア
住所:東京都渋谷区猿楽町17-5

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 「カルヴェン」破たん 身売り先を探す

    企業動向破産・倒産
  2. 村上隆が「ドラえもんUT」コラボを語る さっそく外国人観光客がまとめ買い

    アニメ・マンガ企業タッグ新作イベント
  3. 三愛水着楽園が刷新 ワコール傘下で体型カバー水着も開発

    リブランディング新作イベント
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。

ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false false