「ヴェトモン」がクチュール期間中にカムバック 2019年春夏メンズ・ウィメンズを発表

コレクション動向

2018/5/14 (MON) 09:00

 デムナ・ヴァザリア(Denma Gvasalia)が手掛ける「ヴェトモン(VETEMENTS)」は、7月1〜5日に開催されるパリ・オートクチュール・コレクション期間中の1日17時30分(現地時間)に、2019年春夏のメンズとウィメンズのコレクションをオフスケジュールで発表する。

 「ヴェトモン」はこれまで、16-17年秋冬コレクションと17-18年秋冬コレクションはパリ・オートクチュール・コレクション期間中に、18-19年秋冬コレクションはパリ・メンズ・ファッション・ウイーク期間中に発表している。ショーの開催場所はこれまでゲイクラブや中華料理店、パリのアンティークマーケットなど前例のない会場で開催しているが、今回はショーの約1週間前に発表される予定だ。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. イニエスタがアシックスと契約 ナイキから変更

    企業動向コマーシャル新作
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true