1. トップバッターは藤原ヒロシ 「モンクレール ジーニアス」が8ラインを順次発売

トップバッターは藤原ヒロシ 「モンクレール ジーニアス」が8ラインを順次発売

企業タッグ ポップアップ 新ブランド・新ライン

2018/5/15 (TUE) 08:00

 モンクレール(MONCLER)は6月から、新プロジェクト「モンクレール ジーニアス(MONCLER GENIUS)」で発表した8ラインの2018-19年秋冬コレクションを順次発売する。

 トップバッターを務めるのは、藤原ヒロシによる“7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ”。6月末までには店頭に並ぶ予定だ。以降7月には、コム デ ギャルソン(COMME DES GARCONS)で「ノワール ケイ ニノミヤ(NOIR KEI NINOMIYA)」を手掛ける二宮啓による“6 モンクレール ノワール ケイ ニノミヤ”。8月にはロンドンデザイナーのクレイグ・グリーン(CRAIG GREEN)による“5 モンクレール クレイグ・グリーン”。9月には創業年の1952年にちなんで名付けられた“2 モンクレール 1952”と、クレイグ同様ロンドンデザイナーのシモーネ・ロシャ(Simone Rocha)による“4 モンクレール シモーネ・ロシャ”が店頭に並ぶ。

 また、10月には東京とニューヨークだけにポップアップストアをオープン。ここで「パーム エンジェルス(PALM ANGELS)」を手掛ける傍ら「モンクレール」のアートディレクターも務めるフランチェスコ・ラガッツィ(Francesco Ragazzi)による“8 モンクレール パーム エンジェルス”を発売する。

 また10月には「ヴァレンティノ(VALENTINO)」のピエールパオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)による“1 モンクレール ピエールパオロ ピッチョーリ”も発売。これはポップアップ以外でも販売予定だ。

 サンドロ・マンドリーノ(Sandro Mandrino)が手掛ける11月発売の“3 モンクレール グルノーブル”を含め、「モンクレール ジーニアス」の8ラインは基本、再入荷のない売り切り限定のコレクション(“7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ”は、12月に重衣料を発売予定)。ポップアップも2週間単位でラインアップが変わるため、欲しいものはそこで買わないと次はもう出合えない可能性もある。

 モンクレールは8つのラインについてはデジタル施策を駆使してプロモーションを行う予定。19年春夏コレクションもミラノで発表し、今回同様、ラインごとに順番に発売する計画のようだ。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true