ゴールドウインが“宇宙下着”の技術を利用した“臭わない”Tシャツ発売

テクノロジー企業タッグ新作

2018/5/13 (SUN) 07:00

 ゴールドウインは5月18日、“宇宙下着”の技術を応用したブランド「MXP」から限定メッセージTシャツを限定店舗や公式サイトで発売する。

 「MXP」が毎年1人のデザイナーを起用し、“臭わない、を着る”をテーマにした限定Tシャツを企画する第1弾。アートディレクターの平林奈緒美が製作した。マイクロファイバーを使用した肌触りのなめらかな素材とドライタッチのコットン空紡糸を用いた素材を採用し、胸元にはテーマに問いかけるような“Smell?”のグラフィックをデザインした。

 「MXP」は宇宙飛行士向けにゴールドウインとJAXA、J-Spaceが共同開発した消臭素材“マキシフレッシュプラス”を一般市場向けに応用するブランドで、2010年にスタート。“マキシフレッシュプラス”を用いた宇宙下着は08年より複数回、日本人宇宙飛行士が国際宇宙ステーションで着用実験を行っている。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 神楽坂のラカグが営業終了 アコメヤに業態変換

    企業動向商業施設リブランディング
  2. PICKUP

    「ジジ」休刊 名物編集長の岸田氏退任発表後に急展開

    企業動向雑誌・書籍・媒体休刊
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true