1. 2018-19年秋冬東京コレクションビューティ特集 ミニマムな生肌がランウエイを席巻!

WWD BEAUTY Vol. 497

2018-19年秋冬東京コレクションビューティ特集 ミニマムな生肌がランウエイを席巻!

WWDビューティ 紙面紹介

2018/4/18 (WED) 06:00

 「WWDビューティ」4月19日号は、2018-19秋冬の東京コレクション特集です。初のパリ・コレクション参加後、日本でもコレクションを披露した「マメ(MAME KUROGOUCHI)」や、「RMK」がサポートする2回目のコレクションとなった「グローイング ペインズ(GROWING PAINS)」、アマゾン ファッションの支援プログラム「アット トウキョウ(AT TOKYO)」に参加した「アンブッシュ(AMBUSH)」など、注目ブランドのバックステージを取材しました。

 世界の各都市同様、東京でも素肌に限りなく近い“ロースキン”や、モデルの個性を生かした“多様性”を重視するブランドが目立ちました。肌のそばかすや色ムラ、髪の癖までを肯定的に捉え、特徴を隠すのではなく強調し、それぞれが持つ本質的な美しさを追求するヘアメイクが主流となり、個性や多様性を尊重する考え方が世界的にスタンダードになったことが伺えます。

 その他、リップにシルバーのラメをのせた「リョウタムラカミ(RYOTAMURAKAMI)」や、グリッター感のあるグリーンやパープルを使った「ケイスケヨシダ(KEISUKEYOSHIDA)」、目頭と目尻にオレンジのアイラインでマークした「ハレ(HARE)」など、大胆で色鮮やかなポイントメイクを施したルックが登場したのもポイントです。

 ニュース面では、4月25日に大丸札幌店の婦人服フロアの一部を改装してオープンする新編集ゾーン「キキヨコチョ」や新ウェブメディア「デパコ」について取り上げています。「キキヨコチョ」は美・食・雑貨を融合させた新業態で、25ブランドをラインアップしています。一方で「デパコ」は化粧品バイヤーや美容部員などがビューティ情報を発信する新メディアになっています。大丸・松坂屋の女性客を取り込む施策を取材しました。

 その他、「ディオール(DIOR)」のオイル状のティントリップや「ジョルジオ アルマーニ ビューティ(GIORGIO ARMANI BEAUTY)」のリキッド状に変化する新フェイスパウダーなどの新製品情報を載せています。また、資生堂の新サプリメントブランド「エヌオーユー(N.O.U)」やスウェーデン発のオーガニックブランド「ラ・ブルケット(LA:BRUKET)」の日本初の路面旗艦店のオープンにも注目です。

contents

IN FOCUS

  • 2018-19年秋冬東京コレクションバックステージ 個性を強調して、本質的な美を追求する傾向へ

NEWS

  • 女性客取り込みを狙う大丸・松坂屋の施策 新編集ゾーン、ウェブメディア、「アミューズ ボーテ」新店
  • 「ディオール」がオイル状ティントを発売、展覧会も
  • 資生堂から総合サプリメントブランド「N.O.U」誕生 健康補助食品と機能性表示食品をそろえる
  • アルマーニ ビューティ「ネオヌード」シリーズで“ノーメイクアップ”メイクを提案
  • ミルボン「オージュア」に抜け毛ケア用の新ラインが誕生
  • スウェーデン発「ラ・ブルケット」日本初の路面旗艦店オープン
  • エレミス スーパーフード スキンケア シリーズ誕生
  • ジンズがヘアスタイルに合わせたメガネ選びを提案

FACE

  • “ファッションのように毎日楽しめるネイルを” ティア・グリーン/ネイルズ インク創設者

TOPICS FASHION

  • 「食の阪神」が独自路線を走る

SERIES

  • 今宵もライター席 VOL. 08 自宅ケアがエステ並みに。美顔器が進化している!
  • 海外ビューティ通信 VOL. 176 ベルリン編

HIT RANKING

  • 東急百貨店東横店で売れている「シートマスク」TOP5
  • メイクアップキッチン ルミネ新宿店で売れている「春の人気コスメ」TOP5

編集部が選ぶ新製品情報

BEAUTY PATROL

WEEKLY SCHEDULE 4/19~4/25

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true