ジョナサン・アンダーソン=クリエイティブ・ディレクターがロエベの取締役に就任

企業動向人事

2018/4/16 (MON) 13:00

 LVMHモエ ヘネシー・ルイ ヴィトン(LVMH MOET HENNESSY LOUIS VUITTON以下、LVMH)は、ジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)「ロエベ(LOEWE)」クリエイティブ・ディレクターを同ブランドの取締役に指名した。また、シドニー・トレダノ(Sydney Toledano)LVMHファッショングループ会長兼最高経営責任者(CEO)は取締役会長に就任した。LVMHは2017年11月に役員人事をシャッフルしたばかりだ。

 アンダーソンは、13年に自身の名を冠した「ジェイ ダブリュー アンダーソン(JW ANDERSON)」の株式46%をLVMHに売却し、「ロエベ」のクリエイティブ・ディレクターに就任した。16年9月に就任したパスカル・ルポアブル(Pascale Lepoivre)CEOとともに同ブランドに新たな風を吹き込んできた。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 神楽坂のラカグが営業終了 アコメヤに業態変換

    企業動向商業施設リブランディング
  2. PICKUP

    「ジジ」休刊 名物編集長の岸田氏退任発表後に急展開

    企業動向雑誌・書籍・媒体休刊
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true