WWD BEAUTY Vol. 496

メンズコスメ特集 市場攻略の鍵を握るのは20代と40代の美容意識

WWDビューティ 紙面紹介

2018/4/11 (WED) 06:00

 「WWDビューティ」4月12日号は、メンズコスメ特集です。メンズにスポットを当てた特集は年1回行っていますが、今回のテーマは“20代 VS 40代”。若年層の代表として20代、ミドル層の代表として40代をピックアップし、世代別のニーズを徹底的に掘り下げました。ホットペッパービューティーアカデミーによる、両世代の美容意識の違いの分析は必見です。

 メンズに人気のブランドの“世代別戦略”を紹介している他、百貨店、セレクトショップ、バラエティーショップ、ヘアサロン、ECという5つのチャネルにフォーカス。各チャネルの代表的な企業に、両世代へのアプローチ法と売れ筋アイテムを聞いています。20代では“汗臭ケア”、40代では“ミドル脂臭ケア”がキーワードになるなど、その違いが明確に浮かび上がりました。

 20代のトレンドとして、“メンズメイク”をピックアップ。“ジェンダーレス系男子”として活躍するこんどうようぢのメイク動画や、韓国でのメンズビューティトレンドを特集しています。また「オーガニックウェイ」から初めて登場するメンズライン、「アジカ」のオールインワンボディーソープ、「ポール・スチュアート」のボディーローションを兼ねたオードトワレなど、注目の新製品も紹介しています。

 ニュース面では、ウルタ(ULTA)、ヘンケル(HENKEL)、レブロン(REVLON)の17年度決算をリポートしています。「ブルガリ(BVLGARI)」からミレニアル世代向けの新フレグランスの発売や資生堂のラグジュアリーECへの投資にも注目です。また、アイスランド発エイジングケアブランド「バイオエフェクト(BIOEFFECT)」の創設者であるビョルン・オルヴァル博士にインタビューしています。

 その他、百貨店ブランドの取り扱いを拡充しているアイスタイルの新店舗や三越伊勢丹ホールディングスが4月7日にオープンした地域密着型商業施設など、新店舗オープンの情報も満載です。「デジャヴュ(DEJAVU)」から産毛のような細いまつげもキャッチする新マスカラの他、美容室向けコスメ「イーラル(ERAL)」の最高級ライン「イーラル プルミエ(ERAL PREMIER)」の新スキンケア製品にも注目です。

contents

IN FOCUS

  • 世代別のアプローチでメンズ市場を攻略する

NEWS

  • 海外ビューティ企業決算米国マス向けブランドが苦戦
  • 「ブルガリ」がブランド初のミレニアル世代向け新香水をローンチ
  • 資生堂がハリウッド発米ラグジュアリー化粧品ECに投資
  • アイスタイル、店舗とECで百貨店ブランド拡充 ブランド公式サイト開設サービスも開始
  • 三越伊勢丹ホールディングス 地域密着型商業施設1号店を国分寺に開設
  • “見えないまつげ”にアプローチ 「デジャヴュ」から新マスカラ誕生
  • 美容室「ガーデン」グループが2店舗目を新たにオープン
  • 「イーラル」の最高級ライン「プルミエ」からスキンケア誕生
  • 「メルヴィータ」人気2シリーズに新製品を投入

FACE

  • “医薬品レベルの検査を徹底して商品化” ビョルン・オルヴァル博士/バイオエフェクト創設者

TOPICS FASHION

  • 「ベルルッティ」クリス起用で“古豪らしい変革”に挑む

SERIES

  • この人から買いたい!全国BA図鑑 VOL. 09 岡村尚志/ELGCジョー マローン ロンドン新宿伊勢丹カウンターマネージャー
  • 海外ビューティ通信 VOL. 175 上海編 中国人女性は迷走中?メイク教室で語る美容トーク

HIT RANKING

  • 横浜高島屋で売れている「シートマスク」TOP5
  • MS・Style Echika表参道で売れている「ハンドケア」TOP5

編集部が選ぶ新製品情報

BEAUTY PATROL

WEEKLY SCHEDULE 4/12~4/18

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true