変化をつけて撮影日を“偽造”する撮りだめトリックとは

 どうも、撮りだめにいそしむ漢方男子ことイライジャレオです。普段から写真は撮りだめています。特にWeekendは撮りだめます。1日3投稿、1週間で21枚。土日で21枚撮りだめることができれば1週間生き抜ける。そうです、もうサバイバルです。

 風景、プラント、ブツ撮り、足元、店先、あといろんな僕。撮りだめには難点があります。それは服装が全部同じになってしまうことです。着替えを持ち歩けばいいんですが、それは面倒くさい。かと言って同じ格好ばかりでは見ていて飽きる。さぼってるな?とバレる……。そこで僕がよくとる方法は「服を脱ぐ」ことです。

 アウターを着て1枚。スエットで1枚。半袖で1枚。

 場所や雰囲気を変えれば10枚は撮りだめできます。Weekendに撮りだめた写真を、さも毎日撮っているかのように見せる巧みなトリック、完全犯罪と言っても過言ではありませんね。

 そうなるとWeekendの雨は僕の天敵です。雨にも服同様、このトリックを見破られるリスクがあるからです。僕のインスタグラムを「名探偵コナン」が見たらこう言うでしょう。「あーれれー?今日は晴れてるのに、どうして漢方男子の投稿は雨が降ってるの〜?」って。そう、Weekendに雨が降ると1週間は雨の写真が続くわけです。撮りだめだから。

 「名探偵コナン」は僕のトリックを暴いた後、連行される僕を見ながらこう続けます。「コンクリートのくぼみに雨水はたまっても、君のスマホに写真はたまらないからね」

 なんで僕が捕まるんだ?撮りだめをするのがそんなに悪いことなのかよ!?「いいや、撮りだめじゃない。捕まる理由、それは!服を脱いだからですよ」

 あ!「服を脱ぐ」と言っても半袖までです、裸にはなってません!ってことで、今週も元気に出かけようっと。服を着てね!1週間でフォロワー90増、1万人まであと8970!



LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

フォーカスランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 丸山敬太が語る NIGOとの意外な接点

    企業タッグポップアップインタビュー
  2. 「自分の感覚で、残り98%改善の余地がある」 ZOZO研究所が考えるAIのポテンシャル

    企業動向アプリ・ウェブサイトテクノロジーECインタビュー
  3. “一人勝ち”状態のイタリア高級紡績メーカーの強さの理由

    企業動向サステイナブルインタビュー
  4. PICKUP

    エディによる新生「セリーヌ」が新たなロゴを発表

    企業動向リブランディングSNS
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true