スイーツも罪悪感なく楽しめる ビーガンスイーツが充実した新カフェ「ワイアード ボンボン」がオープン 

オープン

2018/4/4 (WED) 02:00

 「ワイアード カフェ(WIRED CAFE)」を運営するカフェ・カンパニーは3月30日、ビーガンスイーツが楽しめるカフェ「ワイアード ボンボン(WIRED BONBON)」をルミネ新宿店ルミネ1の6階にオープンした。

 同店は、チャヤマクロビオティックス(CHAYA MACROBIOTIC)でのシェフ・パティシエや、日本初のビーガンスイーツ専門店「ハルカフェ229 (HAL CAFE 229)」でオーナー・パティシエを務める同社の岡田春生エグゼクティブ・パティシエがメニューを監修。「スイーツも罪悪感なく思いっきり食べたい!」という思いに応えて、100%植物素材を使い、美容や健康、アレルギーを気にする人でも安心して食べられるギルトフリーのビーガンスイーツを提供する。

 メニューは、豆乳アイスとクリームを使ったパフェ(1080円〜)やアーモンドミルクで作られたアイスをメーンにマカロンとフルーツ、きび砂糖の綿あめをトッピングしたオリジナルパフェ(1280円)、ブリュレしたグルテンフリーの米粉生地で豆乳クリームとフルーツを包んだクレープ(980円〜)、卵・牛乳不使用の豆乳パンのフレンチトースト(980円〜)、など。いずれもこれまでのビーガンスイーツの味の物足りなさやシンプルなデコレーションのイメージを改善し、見た目も通常のスイーツのような満足感が味わえるという。

 その他にたっぷりの野菜とハーブを挟んだベトナムスタイルのサンドイッチ(1080円〜)や肉の代わりに沖縄島豆腐を使ったドライカレー(980円〜)など食事メニューも用意する。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 元「スライ」カリスマ店員が新ブランド立ち上げ

    新ブランド・新ライン
  2. PICKUP

    ドンキHDが渋谷・道玄坂に複合ビル開発 2022年春開業

    企業動向商業施設
  3. PICKUP

    ラオックス銀座本店が閉店 跡地は「リモワ」か

    企業動向閉店・閉鎖
  4. 「シュプリーム」が日刊紙「ニューヨーク・ポスト」をジャック

    雑誌・書籍・媒体コマーシャル企業タッグ新作
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true