吉岡徳仁ら、国内外のトップクリエイターに聞く“未来のデザインの役割”

focus

2016/1/9 (SAT) 12:00
左上からマリオ・ベリーニ、吉岡徳仁、レイチェル・アシュウェル、長坂常
左下からステファノ・セレッティ、トム・ディクソン、五十嵐淳
 昨年30周年を迎えた東京デザインウィークが2015年10月24日~11月3日に行われた。その期間中や前後都内では、インテリアをはじめとするデザイン関係の新作発表会やポップアップショップなどが開催され、デザインがぐっと身近になる時期だ。テクノロジーが発展し、どんどん便利になっていく世の中。スマートフォンがあれば、情報やモノ、さまざまなものへのアクセスがか可能だ。ファッションやインテリア、建築のみならず、コーポレートといった組織までさまざまな分野に関わる“デザイン”。デザインウィーク中や前後に出会った国内外のクリエイターに“未来のデザインの役割”について聞いてみた。

LINE-UP

画像をクリックすると、クリエイターたちの考える“未来のデザインの役割”について読むことが出来ます。

吉岡徳仁/吉岡徳仁デザイン事務所<br>形をデザインするという一つの時代が終わって、新しい時代がやってきた。
レイチェル・アシュウェル/レイチェル アシュウェル シャビーシック クチュール創業者<br>テクノロジーが発達し、世界は刻々と変化している。
長坂常/スキーマ建築計画<br>皆が楽しめるデザインが大切。
ステファノ・セレッティ/セレッティ=ブランドディレクター<br>よく考え抜かれ、ベストなコストで生産できるのが最高のデザインだと思う。<br />
トム・ディクソン/トム・ディクソン創業者兼デザイナー<br>人々の生活が複雑になればなるほど、いろいろなことを改善するデザインが必要とされる。
五十嵐淳/五十嵐淳建築設計事務所<br>人に純粋に喜びを与えられるもの。

READ MORE 4 / 7


「キナサン」の新作テキスタイルを使用したインスタレーション発表


長坂常
長坂常/スキーマ建築計画

皆が楽しめるデザインが大切。作ることも楽しむ時代なので、出来上がったものを提供するよりは、好きなように作ってもらうことができるような環境を作るべきだと思う。メディアでは、記録の仕方が、写真や絵から動画にシフトしつつある。自然とインスピレーションも動画から受けるようになる。今後どのように“動き”を捉えるものが開発されるか、そして、見る側が、動画をどう受け止めるようになるか注目している。

マリオ・ベリーニ/建築家・デザイナー<br>人類が地球に存在し始めた時からデザインは始まっている。
吉岡徳仁/吉岡徳仁デザイン事務所<br>形をデザインするという一つの時代が終わって、新しい時代がやってきた。
レイチェル・アシュウェル/レイチェル アシュウェル シャビーシック クチュール創業者<br>テクノロジーが発達し、世界は刻々と変化している。
ステファノ・セレッティ/セレッティ=ブランドディレクター<br>よく考え抜かれ、ベストなコストで生産できるのが最高のデザインだと思う。<br />
トム・ディクソン/トム・ディクソン創業者兼デザイナー<br>人々の生活が複雑になればなるほど、いろいろなことを改善するデザインが必要とされる。
五十嵐淳/五十嵐淳建築設計事務所<br>人に純粋に喜びを与えられるもの。

READ MORE 7 / 7


「フリッツ・ハンセン」の「セブン クール アーキテクツ」発表


五十嵐淳
五十嵐淳/五十嵐淳建築設計事務所

人に純粋に喜びを与えられるもの。デザインは人と遠い存在ではなく、その距離がゼロになってほしい。デザインに対する感度が高くない人にも喜びを与えられるものを目指さなければ、デザインの本来の目的達成にはならない。それぞれの趣味や趣向は多様化しているが、人の基本的な喜びや喚起といった感情は変わらないはずだ。例えば、夏に木陰で涼むのを気持ちよいと感じない人は少ないはずだ。こういった共通の感覚にアピールするデザインが必要だと思う。本質的なことをないがしろにしたカッコつけのデザインで終わってはいけない。

マリオ・ベリーニ/建築家・デザイナー<br>人類が地球に存在し始めた時からデザインは始まっている。
吉岡徳仁/吉岡徳仁デザイン事務所<br>形をデザインするという一つの時代が終わって、新しい時代がやってきた。
レイチェル・アシュウェル/レイチェル アシュウェル シャビーシック クチュール創業者<br>テクノロジーが発達し、世界は刻々と変化している。
長坂常/スキーマ建築計画<br>皆が楽しめるデザインが大切。
ステファノ・セレッティ/セレッティ=ブランドディレクター<br>よく考え抜かれ、ベストなコストで生産できるのが最高のデザインだと思う。<br />
トム・ディクソン/トム・ディクソン創業者兼デザイナー<br>人々の生活が複雑になればなるほど、いろいろなことを改善するデザインが必要とされる。
LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加

フォーカスランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 年収50億円の29歳、世界最強インフルエンサーの素顔

    SNS海外セレブインタビュー
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false