「クライ.」がブランド終了

ブランド休止

2018/3/5 (MON) 12:45

 川地昭子が手掛ける「クライ.(CRY.)」はブランドを終了することをインスタグラム上で発表した。伊勢丹新宿店の直営店とオンラインストアは7月中旬まで営業する。

 川地デザイナーは自身のインスタグラムで、「最後のコレクション、最後まで燃え尽きます」とコメントしている。

 「クライ.」は2008年にセレクトショップとしてスタート。東京・表参道の路地裏に旗艦店をオープンし、2号店を新宿ルミネ2に構えていたが、16年8月に旗艦店をクローズ。プライベートブランドとして販売していたウィメンズウエアの「メイド イン ヘヴン(MADE IN HEAVEN)」と、バッグとシューズの「ナンバー・シックス(No6)」を「クライ.」の名に統合し、セレクトショップから卸とECをベースにしたファッションブランドへと業態転換していた。17年2月に伊勢丹新宿店にリアル店舗を構えていた。今年、ブランドの終了で10年の歴史に幕を閉じる。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. PICKUP

    「ジジ」休刊 名物編集長の岸田氏退任発表後に急展開

    企業動向雑誌・書籍・媒体休刊
  2. 今年はLDHとコラボ 伊勢丹の男の祭典「トウキョウ メンズ フェス」がスタート

    アニバーサリー企業タッグポップアップイベント
  3. 神楽坂のラカグが営業終了 アコメヤに業態変換

    企業動向商業施設リブランディング
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true