1. 印象を変えることができる“インスタ映え”な光と影とは

印象を変えることができる“インスタ映え”な光と影とは

 やっと病院へ行き、花粉症の薬をついに手に入れました、コバヤシチスズです。 今日は写真の中の光と影についてお話ししたいと思います。

 私が一番好きなハッシュタグが「#光と影」。8万投稿を超える人気のハッシュタグです。とにかく光と影の織りなす世界は美しく、時間や天気によって作られる、一瞬しか見られない光景が素敵だと思っています。

 ご存知の方も多いかと思いますが、この絵はクリムトの「接吻」という作品です。クリムトは人間の体温を感じられる温かさがあって、優しくて、素晴らしい。好きな画家の1人です。では、次にこれを見てください。

 写真に光を入れるだけでまったく違う印象になりませんか?光を入れたことで、クリムトの鮮やかな色彩が原画のように浮かび上がってきます。そして光を入れれば影ができるので、より立体的に見えるはずです。私は日焼けが嫌で自分から光の中へ入ることはありませんが、物は光を入れることで美しさに磨きがかかるので、写真では取り入れることを心掛けています。私のアカウントは、おそらく2日に1回は「#光と影」が登場しているはずです。ぜひチェックしてみて下さいね。

 そして先週1週間で増えたフォロワーは54。フォロワー数が伸び悩んでいます……。先週はインスタグラムに集中できる時間が少なく、自分からの働きかけが弱かったことが原因かと思います。また1週間頑張ります。

 そして毎週おすすめの映画を紹介していますが、今週は「スタンド・バイ・ミー」。最近「出会いと別れの季節だね」なんて友人と会話をしていた時に、ふと思い出しました。同じ時に隣で笑って共に悩んだ友人たちのことは、こうして何十年経っても色褪せない思い出になるのかなぁ。



LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

フォーカスランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. “泊まれる本屋”ができるまで 「ブックアンドベッド」大阪進出までの半年間(前編)

    コラム企業動向宿泊施設企業タッグオープン
  2. “泊まれる本屋”ができるまで 「ブックアンドベッド」大阪進出までの半年間(後編)

    コラム企業動向宿泊施設SNS企業タッグオープン
  3. 朝ドラ「まんぷく」で14歳の役を演じ、話題の女優・岸井ゆきのとは?

    映画・ドラマTV・ラジオキャリアインタビュー
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true