「フジロック'18」の第1弾出演アーティスト ケンドリック・ラマーとファレル・ウィリアムス率いるN.E.R.Dがヘッドライナー! 

イベント

2018/2/9 (FRI) 03:15

 今年で22回目の開催を迎える野外音楽フェス「フジロックフェスティバル ‘18(FUJI ROCK FESTIVAL’18以下、フジロック)」が7月27~29日に新潟県湯沢町の苗場スキー場で開催される。同フェスは昨年、3日間の開催で計12万5000人を動員した国内最大級の音楽フェスだ。

 計3組のうちの2組のヘッドライナーが本日、第1弾出演アーティストと共に東京・渋谷のショッピングセンター、渋谷モディの街頭ビジョンで発表された。1組は先日の第60回「グラミー賞(Grammy Awads)」で、「最優秀ラップ・アルバム賞」「最優秀ラップ・パフォーマンス賞」「優秀ラップ・ソング賞」「最優秀ミュージック・ビデオ賞」の5冠に輝いたラッパーのケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)。もう1組は、昨年7年ぶりに復活したファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)率いるヒップホップグループN.E.R.D。例年の「フジロック」に比べるとヒップホップ色の強い2組だ。

 他にもMGMT、スクリレックス(Skrillex)、アンダーソン・パーク&ザ・フリー・ナショナルズ(ANDERSON .PAAK & THE FREE NATIONALS)、ヴァンパイア・ウィークエンド(Vampire Weekend)、ジャック・ジョンソン(Jack Johnson)、イヤーズ&イヤーズ(Years & Years)、チャーチズ(CHVRCHES)、オデッザ(ODESZA)、カーラ・トーマス(Carla Thomas)、グリーンスカイ・ブルーグラス(Greensky Bluegrass)、ホットハウス・フラワーズ(Hothouse Flowers)、ジェイムス・ベイ(James Bay)、スーパーオーガニズム(Superorganism)、チューン・ヤーズ(Tune-Yards)、ウェスタン・キャラヴァン(Western Caravan)と計17組がラインアップされた。

 街頭ビジョンでの発表は毎年恒例となっており、平日の昼間にもかかわらず付近の路上には「フジロック」好きの人々、いわゆる“フジロッカー”が多数見られた。毎年「フジロック」に参戦しているという20代の女性は「今年はアークティック・モンキーズ(Arctic Monkeys)がくるかと思っていたんですけどね。残る1組はロック色の強いヘッドライナーに期待です」と笑いながら話してくれた。

 チケットは3日通し券が4万5000円、2日券が3万6000円。1日券が2万円、駐車券が3000円、キャンプサイト券が3000円。なお、4月5日まで第1次先行割引チケットを販売中で、3日通し券が3万9800円、2日券が3万2000円。1日券が1万8000円となっている。

■FUJI ROCK FESTIVAL’18
日程:7月27〜29日
会場:新潟県湯沢町 苗場スキー場
第1弾出演アーティスト:ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)、N.E.R.D、MGMT、スクリレックス(Skrillex)、アンダーソン・パーク&ザ・フリー・ナショナルズ(ANDERSON .PAAK & THE FREE NATIONALS)、ヴァンパイア・ウィークエンド(Vampire Weekend)、ジャック・ジョンソン(Jack Johnson)、イヤーズ&イヤーズ(Years & Years)、チャーチズ(CHVRCHES)、オデッザ(ODESZA)、カーラ・トーマス(Carla Thomas)、グリーンスカイ・ブルーグラス(Greensky Bluegrass)、ホットハウス・フラワーズ(Hothouse Flowers)、ジェイムス・ベイ(James Bay)、スーパーオーガニズム(Superorganism)、チューン・ヤーズ(Tune-Yards)、ウェスタン・キャラヴァン(Western Caravan)

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. KKベストセラーズに身売り報道

    企業動向雑誌・書籍・媒体M&A
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false false