伊藤忠の岡藤社長が会長兼CEOに

人事

2018/1/18 (THU) 06:15

 伊藤忠商事は、4月1日付で岡藤正広・社長(68)が代表権のある会長兼CEO(最高経営責任者)に就任し、社長兼COO(最高執行責任者)に鈴木善久・専務執行役員(62)が昇格するトップ人事を発表した。同社がCEO、COO職を設置するのは初めて。岡藤氏は引き続きグループ全体の陣頭指揮を執る。

 繊維部門出身の岡藤氏は2010年の就任以来、強力なリーダーシップを発揮。総合商社の中で万年4位が定位置だった伊藤忠の純利益を16年3月期に首位に押し上げた。14年から15年にかけては、タイ財閥のチャロンポカパン、中国のCITIC(中国中信集団)と資本提携を結び、アジアの巨大消費市場での収益拡大に乗り出すなど、大型プロジェクトを指導した。カリスマ経営者として名声を集めた岡藤氏は、慣例では6年で交代する同社の社長職を、金融機関や取引先からの留意もあって延長していた。今春で社長就任丸8年になるため、その去就が注目されていた。

 新社長の鈴木氏は東京大学工学部を卒業後、1979年に同社に入社。主に航空・宇宙部門でキャリアを重ね、2016年から現職に就いていた。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 幸せに満ちたメーガン妃のブライダルメイクは「ディオール」新ライン

    ブライダルイベント新ブランド・新ライン PR
  2. 村上隆が「ドラえもんUT」コラボを語る さっそく外国人観光客がまとめ買い

    アニメ・マンガ企業タッグ新作イベント
  3. 「カルヴェン」破たん 身売り先を探す

    企業動向破産・倒産
  4. LVMH関連会社が運営するシンガポール発エンタメレストラン「セラヴィ」が日本初上陸

    企業動向商業施設企業タッグオープン日本上陸
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。

ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false false