2017年にブレイクした新成人女優が振袖姿を披露

コラムSNSイベント

2018/1/9 (TUE) 08:00

 1月8日、全国各地で成人式が行われた。約123万人が新成人となり、SNS上には晴れ姿の画像が数多く投稿されている。そのうち、2017年に一気に知名度を上げた3人の女優がSNSに投稿した振袖姿を紹介する。

 16年公開の映画「湯を沸かすほどの熱い愛」で余命宣告を受けた母の娘役を熱演し、現在はソフトバンクの白戸家のCMでもお馴染みの杉咲花は、深紅の振袖姿を披露した。成人式には出席しなかったため、第70回「カンヌ国際映画祭(Cannes Film Festival)」の際の画像を投稿したという。

 昨年放送のテレビドラマ「陸王」に出演した上白石萌音は、母親の振袖を着て、母親の成人式と同じ美容室と写真館を利用した前撮りを投稿。花柄があしらわれた色とりどりの振袖に身を包んだ。

 1月5日に初の写真集「NO GAZPACHO」(集英社、2200円)を発売した飯豊まりえは、自身がイメージキャラクターを務める鈴乃屋のビジュアル撮影風景を、17年12月に公開。成人式当日には自身の公式ツイッターで白い振袖姿を投稿した。飯豊は鈴乃屋の公式サイトのトップページや19年の新作振袖カタログの表紙を飾っている。

 新成人3人の今後の活躍を楽しみにしたい。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加

フォーカスランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 華やかな裏で月130時間のバイト生活 美容系インフルエンサーの実情

    連載 目指せ未来のインフルエンサーコラム
  2. フォロワーが多いのに「いいね」されないのはなぜ?

    連載 目指せ未来のインフルエンサーコラム
  3. 15周年「Y-3」の過去・現在・未来

    コラムアニバーサリーインタビュー PR
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false false