“あらゆる環境に適応する服” 「ナイキラボ ACG」が最新コレクションを発売、待望のウィメンズアイテムも

新作

2017/12/13 (WED) 05:00

 “あらゆる環境に対応するギアのような服(ALL CONDITIONS GEAR)”をコンセプトにナイキ(NIKE)が展開するコレクション「ナイキラボ ACG(NIKELAB ACG以下、ACG)」は12月23日、ホリデーコレクションを発売する。

 「ACG」は1991年の立ち上がり後、一時の休止間を経て2014年に、「アクロニウム(ACRONYM)」などを手掛けるエロルソン・ヒュー(Errolson Hugh)をデザイナーに迎え復活。今回のホリデーコレクションでは、首元とサイドシームに非対称のファスナーを取り付けることで着脱のしやすさを求めたプルオーバー(4万2000円)や、内側にショルダーストラップを付けることで脱衣後でも手に持つ必要がないメンズジャケット(6万3000円)といった機能性に配慮したウエアに加え、3通りの着こなしができるコート(7万2000円)や非対称のデザインが特徴的なフード付きベスト(4万2000円)など、ブランド初となるウィメンズアイテムも登場する。

 同コレクションについて、エロルソン=デザイナーは「『ACG』をデザインするときに注意することは、いかなる状況にも対応できる能力と自信を着る人に与え、適度な雰囲気を醸し出すこと」とコメントしている。

 取り扱いは、「ナイキ」の公式オンラインストアと東京・青山にある旗艦店ナイキラボ MA5、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)のみ。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 「カルティエ」が手掛ける“コンビニ”の全貌公開

    企業動向ポップアップ新作
  2. ららぽーと14施設で90年代のリバイバル DJ KOOやhitomiらが出演

    商業施設企業タッグイベント
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true