「アクアスキュータム」のバッグラインが日本上陸

日本上陸

2016/11/15 (TUE) 08:06

 海外ブランドの輸入販売や代理店業務を行うトレンドジャパンは、2017年春夏から英国ブランド「アクアスキュータム(AQUASCUTUM)」のウィメンズバッグをはじめするアクセサリー・コレクションの日本総代理店になり、輸入販売を始める。17年春夏はポップアップイベントを中心に行い、17-18年秋冬に本格ローンチする予定だ。 ウエアやメンズの肌着などは変わらずレナウンが取り扱う。

 アクセサリー・コレクションでは、レザーのトートやショルダーバッグ、小物から、アイコニックなクラブチェックを用いたキャンバスやナイロンのトートまでをそろえる。価格帯はレザーバッグで5万~10万円。百貨店やセレクトショップでの販売を計画する。年間売り上げ目標は、5年をメドに5億円(上代ベース)。

 赤坂孝二トレンドジャパン社長は、「『アクアスキュータム』のアクセサリー・コレクションは、単体でも十分魅力がある。1~2年目は、ブランドの認知向上と販路の確立に注力し、3~5年目にはブランドイメージの確立と直営店やショップインショップの出店を目指す」と話す。
 なお、同社は「ナイキ」のスポーツアクセサリーおよびフィットネスエキップメントや、米ローラーシューズブランド「ヒーリーズ」などの日本における正規販売代理店も務めている。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索