1. 「マメ」が荒木経惟とコラボレーション作品「アラマメ」を発表 展覧会も開催

「マメ」が荒木経惟とコラボレーション作品「アラマメ」を発表 展覧会も開催

news

2016/6/29 (WED) 10:00

 「マメ(MAME)」は、写真家の荒木経惟とのコラボレーション作品「アラマメを発表した。きっかけは、デザイナーの黒河内麻衣子が、シーズン毎に発表しているルックブックとは異なる方法でブランドの意思を強く表現したいと考えていた時に、異なる写真2枚を中央で切断し貼り合わせて1枚の作品とした荒木経惟の作品「アラキリと出会ったことに始まる。今回制作した写真作品のうち10点を、7月13〜24日まで、銀座・森岡書店で展示、販売する。また、これらの作品を収めた作品集も同書店で先行販売する。(一般発売は7月下旬を予定)。

 黒河内は「アラマメ」に関して、「荒木氏の作品を実際に目にすることで感じる美しさや色気は、私が『マメ』を通して表現したいことと共通していました。作品を見た時に感じた、どこか曖昧な記憶の間を連想させることは、私自身の服作りに繋がる部分がありました。写真に像を定着させることで初めて知覚できることがあるように、服も実際に着用して初めて感じることがあります。荒木氏が『マメ』を着た女性を撮影し、出来上がったポジフィルムを別のポジフィルムと手作業で貼り合わせることで生まれた『アラマメ』には、私が大切にしていることが凝縮されていると思います」とコメントを寄せた。

展覧会:アラマメ
開催期間:2016年7月13~24日 13:00~20:00 (*会期中無休)
会場:森岡書店 銀座店
住所:東京都中央区銀座1-28-15 鈴木ビル1階
電話:03-3535-5020
発表点数:10点
技法:RP プロクリスタルプリント
プリントサイズ:縦27.9 × 横35.6 cm
税抜価格:300,000 円(額装費抜き)
販売:黒河内デザイン事務所
スタッフリスト
フォトグラファー:荒木経惟
スタイリスト:Ayaka Endo (TRON management)
ヘア:Kiyoko Odo (KiKi inc.)
メイク:UDA
モデル:Miho Shida (BRAVO models)
協力:タカ・イシイギャラリー
作品集:「アラマメ」
掲載点数:16点
サイズ:縦20.0 x 横29.7 cm
販売部数:1,000部
税抜価格:3,700円
発行・販売:黒河内デザイン事務所
作品:荒木経惟
デザイン:長嶋りかこ (village(R))
編集:伊藤総研
協力:タカ・イシイギャラリー

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索
false false true true true false true true