ザ・コンランショップ創始者テレンス・コンランの長男と長女が岐阜県と連携プロジェクトをスタート

news

2015/8/31 (MON) 14:00

 ザ・コンランショップ(THE CONRAN SHOP)創始者テレンス・コンランの長男のセバスチャン・コンランと長女のソフィ・コンランは岐阜県と連携プロジェクトをスタートした。彼らが自治体とコラボレーションするのは初めての事。2人は8月18〜25日、岐阜県に来県し、岐阜県内の和紙や刃物、陶磁器、木工などの伝統産業分野17社を視察し、県内企業12社によるプレゼンテーションに参加した。コラボレーションする企業の決定は11月を予定している。セバスチャンはプロダクト・デザイン企業であるセバスチャン・コンラン・アソシエイツの代表でありデザイナーとして活躍。ソフィはテーブルウエアやキッチンウエア、壁紙などを多くの企業とコラボでデザインしている。セバスチャンは「和の心を大切に連携したい」とコメント。ソフィは「商品のクオリティーがとても高く、物づくりに関わる人々の人柄もすばらしい。ザ・コンランショップに推薦した商品がたくさんあった」と語った。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索