水原希子、ふなっしーも出演 ファレル・ウィリアムス「ハッピー」日本版ビデオ公開

news

2014/5/13 (TUE) 04:00

 音楽プロデューサー兼ミュージシャンのファレル・ウィリアムス(PHARRELL WILLIAMS)のヒット・シングル「ハッピー(HAPPY)」の日本版ミュージック・ビデオが公開された。同ビデオの監督は、ファレルの盟友であるクリエイティブ・ディレクターのNIGORが務め、ファレル自身もビデオに登場している。NIGORと親交が深く、ファレルをリスペクトする日本のアーティスト20組も参加した豪華な内容となっている。出演アーティストは、井浦新、VERBAL (m-flo)、オカダ・カズチカ (新日本プロレス)、氣志團、久保田利伸、小木"POGGY"基史(ユナイテッドアローズ)、コブクロ、スチャダラパー、DJ LOVE(SEKAI NO OWARI)、DEXPISTOLS、TERIYAKI BOYZR、NAOTO (EXILE / 三代目J Soul Brothers)、中邑真輔 (新日本プロレス)、BiS、ふなっしー、槇原敬之、MATSU(EXILE)、水原希子、YOON(AMBUSHR)、若旦那。

 「ハッピー」は、今年4月30日にリリースされたファレル8年ぶりのアルバム「ガール(GIRL)」に収録されているヒット・シングル。オフィシャル・ミュージック・ビデオの再生回数は2億3000万回を突破。さらに、世界140ヵ国から1500以上の同曲に合わせて踊るビデオがウェブ上に公開されるなど賑わいを見せている。4月29日には、同ビデオの"原宿版"もウェブで公開。「フィグ&ヴァイパー(FIG&VIPER)」クリエイティブディレクターの植野有砂を始め、渋谷区長の桑原敏武、「ビームス」社長の設楽洋、「ユナイテッドアローズ」会長の重松理も出演し、話題を集めた。

 ファレル・ウィリアムスは今週プロモーション来日し、16日にテレビ朝日系「ミュージックステーション」へ出演する。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 「サボン」がアドベントカレンダー発売 クリスマスをカウントダウン

    クリスマスコフレクリスマスポップアップ新作
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true