「スナイデル」と「サロン ド バルコニー」が渋谷パルコに同時オープン、マッシュHDブランドが国内最多で揃うフロアに

news

2014/3/11 (TUE) 01:30

 マッシュホールディングス(HD)の「スナイデル(SNIDEL)」と「サロン ド バルコニー(SALON DE BALCONY)」が3月8日、渋谷パルコ・パート1の2階に同時オープンした。「スナイデル」はマルイジャム渋谷店に次ぐ、渋谷2店舗目になる。内装は、海外旗艦店と同じコンセプトの下、白を基調にした無機質な空間。天井が高い広々とした店内は、服はすべてラックにかけらており、豊富に揃えるアクセサリーは大きなテーブルに陳列し、手に取りやすい見やすさを特徴としている。また、木彫のフローリングや什器が並ぶ中、アートワークも並べ、ここにしかない空間を作り出している。

 同館パート1の4階から移転した「サロン ド バルコニー」は、「ファー ファー」と「バルコニー アンド ベッド」を中心に展開する新セレクトショップとして、拡床オープンした。フィッティングルームを3つ設ける広々とした店内は、マッシュライフラボが擁する同2ブランドに加え、国内外ブランドのアクセサリーやマッシュビューティーラボの「コスメキッチン」で取り扱うオーガニックアイテムなどが揃う。

 2店が同時オープンし、同フロアには「フレイ アイディー」と「ジェラート ピケ」、レストラン業態のジェラート ピケ カフェレストランが揃い、同社ブランドが国内で一番多く集結するフロアになった。なお、同館1階には「リリー ブラウン」のコンセプトショップがある。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索