1. 特殊漫画家の根本敬がファッションブランドをスタート!

特殊漫画家の根本敬がファッションブランドをスタート!

アニメ・マンガ

2013/5/7 (TUE) 02:17

 独自の悪趣味な画風とストーリーで知られる特殊漫画家の根本敬はこのほどファッションブランド「家作/Casa-cue」をスタートした。第1弾はウィメンズシューズで、蛭子能収の快作短編集「私はバカになりたい」のブックデザインをイメージした色使いのパンプスと、根本敬のおなじみのキャラクター「タケオ」のコサージュの付きパンプスの2つ。意外なカワイさが好評で、根本敬によると、「すでにイタリアのブランドから問い合わせが入っており、次はバッグでの商品化を進めている。インターナショナルに展開したい」という。

完全受注生産で、価格は2万3100円。

 予約販売の期間は終了しているが、現在開催中の蛭子能収との共作展覧会「『自由自在(蛭子能収)と臨機応変(根本敬)の勝敗なき勝負』やり直し展」でのみ予約を受け付けている。同展は、原宿のキャットストリート沿いのギャラリー「ギャラクシー」で開催中。と両作家の貴重な共作に加え、根本敬の原画なども買うことができる。展覧会は12日まで。

ギャラリー「ギャラクシー/銀河系」:東京都渋谷区神宮前5丁目27ー7

【追加情報】

好評につき、展覧会「『自由自在(蛭子能収)と臨機応変(根本敬)の勝敗なき勝負』やり直し展」は、19日まで延期が決定!

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. PICKUP

    暴動が続くパリ 安全のためブランドや百貨店の臨時休業が相次ぐ

    企業動向商業施設社会情勢
  2. 「エルメス」が銀座ソニーパークでゲームを楽しむクリスマスイベント開催

    アプリ・ウェブサイトクリスマスイベント
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true