1. ジュエリーブランド「ファイブサーティーパーク」がアーカーから独立

ジュエリーブランド「ファイブサーティーパーク」がアーカーから独立

 ユニセックス・ジュエリーブランド「ファイブサーティーパーク(FIVE THIRTY PARK)」は、アーカーから独立し、自身の会社を設立する青柳龍之亮デザイナーが引き続き継続する。これに伴い、東京・渋谷のジュエリースタイルショップ「530PARK」は、3月15日をもって閉店する。今後は、「530PARK」のウェブストアと「アーカー(AHKAH)」神南本店、表参道ヒルズで販売する。

 青柳デザイナーは、「今後は、『ファイブサーティーパーク』を軸に、デザイン会社としてこれまでの経験を生かしていきたい」とコメントしている。

 「ファイブサーティーパーク」は、2015年に「アーカー オム」からブランド名を刷新し、渋谷区神南にある「アーカー」本店に隣接する場所(渋谷区神南1-4-10)に「530PARK」をオープンしていた。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索
false false true true true false true true