1. 「ダブルタップス」が初売りで東京ブランドならではの斬新なコラボアウターを発売

「ダブルタップス」が初売りで東京ブランドならではの斬新なコラボアウターを発売

news

2015/12/3 (THU) 05:00

 「ダブルタップス(WTAPS)」は2016年の初売りで、日本のワークユニフォームメーカーの元祖とも呼ぶべき存在の「寅壱」とコラボレーションしたフライトジャケットを発売する。「アメリカ製のワークブランドの陰に隠れて見落とされがちな日本のカルチャーにフォーカスした」と西山徹デザイナー。総裏ボアで防寒性に優れる「寅壱」定番の"パイロットジャンパー"をベースにした。光沢感のあるナイロンツイルを使用し、ファスナーやリブをオリジナル製に変更したブラック(3万6000円)と、全国の取扱い店にちなんだ地域名を刺繍したネイビー(1万9000円)の2種類。前者は「寅壱」の国内工場で生産した。

 「ダブルタップス」はこの他にも初売りで、はんてんや手ぬぐい、千社札、家紋入りビーニーといった和物アイテムを発売する。東京育ちの西山デザイナーならではのシャレの効いたアイデアだ。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 2415人から選ばれた“顔面最強”女子 「ヴォーチェ」1月号で専属モデルデビュー

    アニバーサリー雑誌・書籍・媒体アワードイベント
  2. PICKUP

    東京スタイルが休眠会社に TSIがグループ再編を発表

    企業動向ブランド休止
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true