1. ファッションデザイナーのヨーガン・レールが死去

ファッションデザイナーのヨーガン・レールが死去

news

2014/9/30 (TUE) 09:30

 ファッションデザイナーのヨーガン・レールが9月23日に死去した。70歳だった。死因は、沖縄県・石垣島での自動車事故。告別式は関係者のみで行った。

 レール氏は1944年ポーランド生まれのドイツ人。71年に来日し、72年にはファッションブランド「ヨーガンレール(JURGEN LEHL)」を立ち上げ、80年代から天然素材を採用した服づくりを開始。環境汚染を懸念し2006年に、天然の素材や染料にこだわったブランド「ババグーリ(BABAGHURI)」をスタートした。

 近年は、東京と石垣島の2つの家を行き来し、東京でウエアをはじめ、雑貨、家具などをデザインし、石垣島では農作業や海岸の清掃活動などを行ってきた。また今年、海岸で拾ったものを使用した新たなプロジェクトを予定していた。

 ヨーガンレールはビギグループの子会社で、同ブランドは全国の百貨店を中心に48店舗を展開しているが、今後もレール氏の信念を受け継ぐデザインチームによって継続する。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. PICKUP

    ローズバッドの渋谷本店が閉店へ

    Created with Sketch.
    企業動向閉店・閉鎖
ブランド検索
シーズン検索
false false true true true false true true