1. ニューバランスがサッカー市場に参入 「リバプールFC」やJリーグ2チームとサプライヤー契約

ニューバランスがサッカー市場に参入 「リバプールFC」やJリーグ2チームとサプライヤー契約

news

2015/2/5 (THU) 07:20

 ニューバランスは2月5日、新たにサッカー市場に参入することを発表した。同時に「リバプールFC」「FCポルト」「ストーク・シティFC」「セビージャFC」、日本のJリーグから「サガン鳥栖」「モンテディオ山形」とサプライヤー契約を締結し、マンチェスター・ユナイテッドFCのアドナン・ヤヌザイ、フェルナンド・レジェス、鹿島アントラーズの小笠原満男ら14選手とアスリート契約を結んだ。

 ニューバランスのアラン・ヘッド上級役員は今回の発表に関して「サッカー市場への参入は、ニューバランスの全体的な戦略の一部。我々の目標である世界で3番目のブランドになるためには、世界最大級のスポーツへの参入が必要だ。1906年の創業以来106年間で培ったテクノロジーで、若いサッカー・プレイヤーの心だけでなく、足も掴んでいく」と意気込みを語った。ニューバランス ジャパンの冨田智夫・代表取締役社長は「サッカーは、日本では野球とともに認知度の高いスポーツ。新しい消費者との関係性を構築していくきっかけになる」とコメントしている。なお、「リバプールFC」のユニフォームは3月に発表。続く6月にレプリカユニフォームを発売予定だ。他クラブも順次公表していく。

 ニューバランスは2014年にテニスウエア、シューズを発表。15年春には野球のスパイクとトレーニングシューズを発売するなど、近年スポーツ競技への参入を盛んに行っている。


■サプライヤー契約クラブ
リバプールFC
FCポルト
ストーク・シティFC
セビージャFC
サガン鳥栖
モンテディオ山形

■契約アスリート
アーロン・ラムジー(アーセナルFC)
アドナン・ヤヌザイ(マンチェスター・ユナイテッドFC)
バンサン・コンパニ(マンチェスター・シティFC)
マルアーユ・フェライーニ(マンチェスター・ユナイテッドFC)
サミル・ナスリ(マンチェスター・シティFC)
ヘスス・ナバス(マンチェスター・シティFC)
フェルナンド・レジェス(マンチェスター・シティFC)
アルバロ・ネグレド(バレンシアCF)
ニキツァ・イェラヴィッチ(ハル・シティAFC)
ティム・ケーヒル(ニューヨーク・レッドブルズ)
小笠原満男(鹿島アントラーズ)
菊池直哉(サガン鳥栖)
中島裕希(モンテディオ山形)
安川有(大分トリニータ)

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索
false false true true true false true true