ミキモトが銀座本店ビルを建て替え、2017年春に新社屋がグランドオープン

news

2014/5/30 (FRI) 03:00

 ミキモトは2015年1月中旬、銀座4丁目の本店の営業を終了し、17年春のグランドオープンに向け建て替えをする。新店舗は地上12階地下2階。店舗面積は1500平方メートルで、売り場面積は現在の約2.5倍になる。ビルの高さは地区計画"銀座のルール"で定められた最高の56m。建て替え期間中は銀座2丁目の並木通り沿いの店舗を仮店舗として15年1月下旬から営業する。ファサードデザインは国内外で活躍する建築家の内藤廣が手掛ける。内藤は「『ミキモト(MIKIMOTO)』のブランドイメージである品格と落ち着き、高貴さがあり、道行く人が心奪われるようなファサードにしたい」とコメントしている。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. ららぽーとが九州初進出 2021年、福岡に開業

    企業動向商業施設企業タッグオープン
  2. 「ピーターラビット」×「ミュベール」のポップアップストアがオープン

    アニメ・マンガ企業タッグポップアップ
  3. ルミネの夏のセール日が決定 昨年と同時期の7月末から

    企業動向商業施設セール
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true