米国発ナチュラルカラーコスメ 「RMS Beauty」が日本初上陸

news

2014/11/3 (MON) 08:00

 オーラルケア製品などの輸入販売を行うアルファネットは11月15日、米国発のナチュラルコスメブランド「RMS Beauty 」(アールエムエス ビューティー、以下RMS)をコスメキッチンの8店舗で発売する。「RMS」はメイクアップアーティスト、ローズマリースウィフトが2009年に創設。数年前に体調を崩し、自身の血液にアルミニウムやバリウム、カドミウムなどの有害な重金属が含まれていることを知った彼女が、化粧品の健康への影響を考えオーガニック原料を使用して開発した。

 有害な化学物質を使用しないだけでなく、最小限の熱で加工することで成分の栄養を肌に届けることにこだわった"ローコスメ"だ。マスカラ1種(3800円)、アイポリッシュ3種(各3800円)、リップチーク(各4800円)、リップシャイン(各3400 円)などをそろえる。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 神楽坂のラカグが営業終了 アコメヤに業態変換

    企業動向商業施設リブランディング
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true