11月11日はネイルの日。祭典で倖田來未がカウントダウン、ローラやイ・ホンギも登場

news

2013/11/11 (MON) 10:00

 世界最大級のネイルイベント「東京ネイルエキスポ 2013」が11月10、11日、国際展示場で開催された。今年は11月11日のネイルの日と開催が重なったことから、ゲストに歌手の倖田來未を招き、11時11分のカウントダウン セレモニーを行なった。

 日本ネイル協会が授与するネイルクイーンに 2006年から3年連続で選ばれ、殿堂入りを果たした倖田は、自他共に認めるネイルの伝道師。セレモニー当日は、2013年のネイルテーマ「ホワイト ホワイト」を意識し、白いレースのロングドレス姿で登場。ネイルはトレンドのマットをベースに、スワロフスキーやパールなどで飾ったエレガントなデザインで合わせた。11時過ぎにはカウントダウンを前に会場にハッピーバースデーの曲が流れ、明後日31歳を迎える倖田の誕生日を祝うサプライズも。その後11分を迎えると、「ネイルの日、おめでとう!」と掛け声とともに、日本ネイル協会の役員や駆けつけたファンらと祝った。

 また同エキスポではネイルクイーン2013の授賞式も行なわれ、各部門で受賞したローラ、南明奈、中村アン、イ・ホンギ、板野友美、萬田久子が登場。それぞれが自慢のネイルデザインを披露した。なおフィギュアスケーターの安藤美姫は、遠征のためVTRで登場し、「高校の時からこの賞に憧れていて、大会の衣装に合わせてネイルをするなどアピールしてきた。10年間の思いがかなって、嬉しい」と受賞の喜びを語った。


【関連記事】
ネイルクイーン2013にローラ、板野友美、イ・ホンギ。東京ネイルエキスポ2013で授賞式を開催

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false false